MENU

ABOUT「AICHI⇆ONLINE」とは

「AICHI⇆ONLINE」は、映画、現代美術、文学、漫画、音楽、といった幅広いジャンルで展開するオンライン・アートプロジェクトです。

このプロジェクトは、新型コロナウイルスの感染拡大により文化芸術の灯火がついえそうな危機的状況のなかで企画されました。文化芸術の表現者やその制作を支えるさまざまな職能を持つ人々と共に9プロジェクトを新たに制作し、ウェブサイトを通じてオンライン上で発表しています。

絶えず流動的なこの禍中にあっても、「創造」の灯火を絶やすことなく明日へつないでいくプラットフォーム「AICHI⇆ONLINE」で、それぞれの活動をぜひご覧ください。

会期

アーカイブ公開期間:2021年5月1日(土)~2022年3月31日(木)

※2021年2月1日(月)~3月21日(日)まで公開されていたウェブサイトのアーカイブとして公開しています(一部プロジェクトを除く)。

参加プロジェクト

  • 明.監督:山下敦弘
    短編映画 『ランブラーズ2』(公開終了)

    出演:長塚圭史、山本剛史、山本浩司
    脚本:向井康介

  • 日.企画:武部敬俊/LIVERARY
    ライブ&アーカイブ・プロジェクト
    「LIVERARY LIVE RALLY “Extra” —YOUR CITY IS GOOD—」

    出演:Ogawa & Tokoro、Campanella、テライショウタ from Gofish、SOSOS CLUB(村上ゴンゾ+藤原草太朗)、Sunbemo、THE ACT WE ACT、ALKDO、YNG JOE$ with abentis、NEI、C.O.S.A.、STUTS
    会場:バナナレコード大須店、長者町コットンビル(LIVERARY)、DIAMOND HALL、club JBʼS
    映像ディレクション:大石規湖

  • み.企画:劇団うりんこ/うりんこ劇場
    映像プロジェクト「ベイビーシアター『MARIMO』」

    出演:朝比奈緑+川原美奈子 映像ディレクション:山田晋平 衣装:藤谷香子 楽曲提供:福島一幸 音響:ノノヤママナコ 照明:福井孝子

  • ま.企画:ON READING
    短歌プロジェクト「ここでのこと」

    短歌:小坂井大輔、惟任將彥、谷川電話、千種創一、辻聡之、寺井奈緒美、戸田響子、野口あや子、山川藍(五十音順)
    イラスト:宮崎信恵

  • 泉.アーティスト:玉山拓郎
    オンライン・インスタレーション『When I was born when I was born』

    VRデザイン:平田尚也

  • わ.アーティスト:西尾佳織/河村美雪
    映像プロジェクト『この町に住んでいる絵に会いにいく』

  • ら.企画:西田雅希 アーティスト:黒川岳
    オンサイト&オンライン彫刻プロジェクト『甕々の声』

  • 点.企画:明貫紘子
    アーカイブ・プロジェクト「浮遊するアーカイブズ倉庫:愛知県のメディア・アート」
    オンライン特別展示:岩井俊雄『愛知芸術文化センター シンボル映像』(1992年)

    UIデザイン/プログラム:林洋介

  • る.漫画:三浦よし木
    読みきり漫画 『花をうめる』(原作:新美南吉)

謝辞

AICHI⇆ONLINEの企画・開催にあたり、多大なるご協力をいただいた新美南吉記念館に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

企画・制作

SAAC[Sustainable Arts Activity Cooperative]

企画
プロデューサー:野田智子(Twelve Inc.)
メディアプロデューサー:山城大督(Twelve Inc.)
コミュニケーションディレクター:柴田直美
ウェブディレクター:中本真生(UNGLOBAL STUDIO KYOTO)

プロジェクトマネージャー:石川吉典
コーディネーター:小林麻衣子、近藤令子、山口麻里菜
編集・翻訳:池田絵里佳
翻訳(「明日」新美南吉、「明日への希望を託した詩」遠山光嗣):奥村雄樹
広報:有田泰子
ロゴデザイン:三重野龍
ウェブデザイン:中西要介(STUDIO PT.)、根津小春(STUDIO PT.)
ウェブデベロッパー:桐谷典親(FLAM)

主催

愛知県(⽂化芸術活動緊急⽀援⾦事業/アーティスト等緊急支援事業)

一般・プレスのお問合せ

愛知県美術館企画業務グループ
〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13番2号
電話:052-971-5511(代表)